« 今日は一日in動物病院 | トップページ | 今日のできごと »

いきなり輸液失敗

今晩モモに入れる輸液は、ブドウ糖1.5CCと
生理的食塩水2CCなのですが、
いきなり、以前夜間病院に行った時と同じ、留置管に
空気を入れるという失敗を
やらかしました。

頑張って空気を抜いていたら
血液が逆流(うわぁあ〜)。
慌てて注入したら、留置針を固定しているバンデージから
血混じりの液体が・・。
き、貴重な血液がぁあ〜!(貧血だから)
それより留置針が外れてたら一大事!針が入る血管が少ないのに〜。

ファーストかかりつけに電話した所、
すぐ来て下さいとの事。
一昨日は輸血したモモを取りに、
昨日は低血糖のため、意識喪失したモモを連れ、
今日は留置確認と、3連チャンで午後11時に駆け付けました。
夜間まで対応してもらって申し訳ない・・。

留置針は無事でした。(ホッ)

夜間担当の先生いわく
「この留置は守りたいんです」
との事で、テープでがっちり固定してもらいました。
モモは気持ちが悪いはず、オーナーがあほうでごめんね・・。

|

« 今日は一日in動物病院 | トップページ | 今日のできごと »

ヨーキー・モモの闘病記(犬のリンパ管拡張症)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51258/11002690

この記事へのトラックバック一覧です: いきなり輸液失敗:

« 今日は一日in動物病院 | トップページ | 今日のできごと »