« はっぴーばーすでぃ | トップページ | ニャンニャンバリバリ♪ »

マーマ・アイラブユー

サーしゃんは我が家に来た時、ちょっとの間
隔離されてました。
未熟児の新生児がいたからなぁ…。
アカンボもちょっとしっかりしたし、まぁよかろう
…ってことで、サーしゃんは新しいママと
ご対面しました。

ドキドキ・ビクビクしているサーしゃんの
目の前にあったのは、ほっかほかで
湯気も立っている新鮮なママ猫の
ぱいぱい&ミルクでした。

その瞬間…。

サーしゃんは実家を忘れ、実ママを忘れ、
兄弟たちの事もコロッと急スピードで
忘れました。

「これ!これ!ぼく様が求めていたのは
これなんだ~~~!」

ママ猫ぱいしか目に入らないサーしゃんは
ピアにいきなりダッシュして甘えはじめました。
さすがにピアは一瞬「ゲッ!何こいつ」と
いう顔をしたものの、決断は早く、
「よっしゃ、あたぴがまとめて面倒みるわ!」
(といっても、フードを用意するのは私…)
速攻で新参者を受け入れました。

大喜びでママ猫ミルクをちゅーちゅー
飲み始めるサーしゃん。
当時、三ヶ月過ぎててカリカリをバリバリ
食べてたのに何故…。
サーしゃんの勢いは止まらず、足元にいた
何か黒っぽい物体を邪魔に思ったらしく
容赦なく蹴り飛ばしました。

「ぢーー!ぢーーーーー(怒)!!!!!」

「うわ~!いま!」
慌ててサーしゃんにドクターストップならぬ
オーナーストップをかけて撤去…。
しかし、最初のうちこそ蹴飛ばされたり
払いのけられたりしていたものの、
程なくいまるはママぱいに吸い付いて
離れなくなりました。

いまの分のミルクが足らなくなるか…と
思ったものの、補乳もしてるし、
ミルクが残って、ピアが乳腺炎を起こしても
嫌だなぁと思ったので、
サーしゃんの好きにさせていました。
そのせいか、若干、出の悪いピアの
ぱいぱいもスムーズになってたみたいで
結果としては良かったみたいです。
(悪い結果も考えられた…)
いまがウチの子になるのが
決定だったのでできたようなモンですが。

どマザ○ン時代のサーしゃん
Pia_ima_xaxia
実はこの中にいまるがいます。

|

« はっぴーばーすでぃ | トップページ | ニャンニャンバリバリ♪ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51258/10527869

この記事へのトラックバック一覧です: マーマ・アイラブユー:

« はっぴーばーすでぃ | トップページ | ニャンニャンバリバリ♪ »