« マーマ・アイラブユー | トップページ | ぐるぐる探検隊・始動 »

ニャンニャンバリバリ♪

今日は早朝から、スズメちゃんが
ウルサイ日でした。

「ピヨピヨピヨ~」

どうやら、子スズメちゃんが飛行訓練でも
しているようです。
ピヨピヨの聞こえる方の窓へ猫たちが
集まってバタバタ…。
そっちの窓は西日避けに雨戸を入れっぱに
しているので、ノープロブレム。
しかし、私の知らないうちに、
子スズメちゃんは移動していたようです。

「ガタガタ…ガタガタ…」

ふと見ると、風を入れようと開けていて、
網戸だけになっている窓の方に
猫が集まっているじゃないですか。
それも、脱走防止に網戸の前に入れて、
窓にがっちり嵌っている、サークルケージを
ゆんちゃんが登っている!

「ゆんちゃん、危ない!サークルや網戸ごと
外れて落ちたらどうする!」

申し遅れましたが、ここは二階です。
猫だから、落ちても怪我はしないかも
しれないけど~。
そういう問題ではないですね~。

びっくりして、しばらく窓を閉めていたので、
猫たちもどっか行っちゃったんですが。
そろそろ忘れただろうと窓を開けて、
後ろを向いた数分後…。

「ニャッ!ニャッ! バリッ!バリッ!」

な…何の音だ!?
窓を見るとまたもや、サークルを
ゆんちゃんが登って…。
あれ?

網戸がない。

いや…網戸はありました…。
でも、網が破れて、斜めに垂れ下がって
「ページカール」みたいになってる!?

サークルは、窓よりほんの少しだけ小さかったので
網戸の網が破れると天辺に隙間が出来てしまって
いました。
そして、ゆんちゃんはサークルの天辺につかまって、
人間の小さい子供が鉄棒とかでよくやるように

「ぷら~ん(注:前回りをする直前みたいな格好)」

をやろうとしている~~~っ!!!

「うわ~!ゆんちゃん!やめろ~~!!!」
普段スローな私が、この時ばかりは光速で
子猫をつかんで窓から引っぺがしました。

「そうだ、猫はみんないるんか!?」

ありがたいことに、他の連中は網戸が破れた事には
まったく気づかず、思い思いの場所または
隔離ゾーンでぼ~っとしていました。
トロい猫たちで本当に良かったです。冷汗が出ました。
よく考えたら、大人猫たちがその隙間を通れるはずが
ないのですが…(ちっこい「いま」なら行けるかも)。

サークルは二重に重ねて、隙間ができないように
「脱走禁止サークル・ハイパー」に進化したんですが
(発明者・もっぷ母)、
網戸が直るまで、いやもしかしたら、ゆんちゃんが
大人になるまでしばらく、
涼風はエアコンドライに頼るしかなさそうです…。

本日活躍しすぎな猫
Gyfu_01
朝からアドレナリン出まくりでしたよまったく。

|

« マーマ・アイラブユー | トップページ | ぐるぐる探検隊・始動 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51258/10556130

この記事へのトラックバック一覧です: ニャンニャンバリバリ♪:

« マーマ・アイラブユー | トップページ | ぐるぐる探検隊・始動 »