« 熊が出た!(こうさぎ) | トップページ | 八坂神社の紅葉も今いち »

花粉戦線対策中

annaさんのブログ記事によると、来年春は
スギ花粉の量が多くなりそうだとの事です。
うう…ぐしゅ。準備しとかなくては。

最近の対策としては
(1) 動物性たんぱく質の摂取を控える。
(2) ヨーグルトを食べてみる。
出展はあるある大辞典から。

あと、イラクサのサプリが効いたかも。
かかりつけ医院では無敵の対花粉症注射をしてくれるのですが、
いろいろと副作用もあるみたいだしなぁ…。

(追記:検索ワード「花粉症注射」でのHITが増えて来たので、補足記事を書きました。
    こちらからどうぞ)

|

« 熊が出た!(こうさぎ) | トップページ | 八坂神社の紅葉も今いち »

花粉症」カテゴリの記事

コメント

つらいですよねぇ、花粉症。
今年、ちょっと早めに注射を止めて(自己判断)薬だけにしていたら、花粉症の逆襲にあって
「ああああ!花粉症ってこんなに辛かったんだぁ」
と涙の懺悔。
私は1月から注射うって4月から5月まで2週間に一度通ってます・・・・つらいっすね

投稿: お局様 | 2004/11/15 21:16

お局様も花粉症ですか(グスン)
お仲間ですねー!

注射は即効性がありますもんね。
「どうしても、今休めない~」という時は
やっぱり頼りになりますです。
薬は薬で眠くなったりしますもんね。
誰か、一回飲んだらそのシーズンは花粉症に
悩まされないという薬をつくってくれないもの
でしょうか。
ノーベル賞ものだと思うのですが…。

投稿: ほうきもっぷ | 2004/11/17 21:25

いやいや、花粉症がなくなると経済効果が悪くなるので
特効薬は開発されないような気がします。
(ってなことを言っているから天罰が下るのか・・・・)

投稿: お局様 | 2004/11/17 21:37

花粉症の経済効果ってワールドカップの1/5は
あるそうっすね。
花粉症の経済効果
日本の経済回復の一端を担ってるとか??

投稿: ほうきもっぷ | 2004/11/19 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51258/1963360

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉戦線対策中:

» 腸内環境改善で効果あり [脱・花粉症ウェブ]
 腸内の環境が花粉症の原因になる免疫細胞 [続きを読む]

受信: 2004/12/23 06:45

« 熊が出た!(こうさぎ) | トップページ | 八坂神社の紅葉も今いち »