« ノルウェージャンの声 | トップページ | ここちよい場所 »

ヨーキーの声

ch7.jpg


新入りあーびんの声が変わっているのは、ねこ風邪を引いているのでも
なんでもなくて、ただ単に

「すごく無口なノル」

と、いうことのようです。
「ぎー」
という声は成長と共に進化して
「みぎゃー」
になりました。えっ、全然変わってないって…。

あーびんのが風邪ではないと確信しているのは、
初ヨーキーのチコが我が家に来た時、本当に声がヘンだったからです。

「わん」とか「あん」とか鳴くところを

「げ」

としか言いませんでした。
それもコドモらしくない、ハスキーボイスで…。

チコを膝に抱っこしている時に、友人からの電話を取ったことが
ありました。
そこでちょうどその「げ」という鳴き声を発したのですが、
友人(シーズー飼い)に
「ヤスん家の犬って『わん』て鳴かれへんのん?」
と言われたものでした。

その声も1週間たつと、普通のカン高い「あん」というものに
変わりました。
風邪を引いていたのか(でも、目ヤニ鼻ミズはなかった)、
アカンボ犬の声がそんなのなのか?と謎だったのですが、
我が家で産まれたモモクリに「げ」時代はありませんでした。

いまだに、何でチコがあんな声になっていたのかはわかりません。

|

« ノルウェージャンの声 | トップページ | ここちよい場所 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51258/1342483

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーキーの声:

« ノルウェージャンの声 | トップページ | ここちよい場所 »